vedana はやし くみこ (桜井 くみ)

 

ヨガインストラクター

鍼灸マッサージ・整体師

臨床分子栄養医学研究会 指導認定カウンセラー

介護支援専門員

スポーツアロマセラピスト

TOKYOYOGAシニアティーチャー・解剖学講師

 

 

1998年はり師きゅう師マッサージ師の国家資格を取得。

身体に触れる仕事を現在まで行いながら

中医学やインドのアーユルヴェーダ、フランスのメディカルアロマセラピーなど

様々な伝承医学、身体の構造から骨格を整える手技療法などを学び、ヨガとも出会う。

 

2003年には1年ほどかけて海外の様々なスタジオを訪れてヨガを学び

その中で3ヶ月インドに滞在して学びを深める。

インドでは同じくヨガを学びに来たいろんなな国の人のからだの治療をし現地での生活費を捻出。

 

2004年よりヨガ指導をはじめる。

東京のヨガスタジオ TOKYOYOGA において

「YogaBodyトレーニングコース」を開発・指導し全国でヨガインストラクターの養成も担当。

ヨガ手帳のポーズ監修を務める。

 

2014年に出産し、産後の自身のからだとこころの不調から

食事や生活、心のバランスをととのえることに一から向き合い

分子栄養学も勉強をはじめ、栄養カウンセラーとしての学びを深める。

 

ヨガやはり灸、分子栄養学カウンセリングを通して多くの人のからだをみて触れながら

からだとこころのつながりを再認識。

こころのバランスをととのえるシンギングボウルによるチャクラ調整のセッションをはじめる。

 

2015年に兵庫県神戸市にお引越し。

海と山に囲まれて夫と息子との暮らしを満喫しながら

全国あちこちに指導に行ったり自宅でセッションを行う日々。