風邪には漢方。漢方薬の使い分け。

風邪には葛根湯、は有名でよく使うって人も多いかと。

でも薬局には桂枝湯や麻黄湯、小青竜湯あたりも普通に売ってるし

ここら辺使いこなせると結構助かる。

 

私の中薬学の先生によると

日本人が風邪に葛根湯ばっかり飲むのはなんでっ????なのだそうだ。

 

まず中医学で風邪を考えるときは

その風邪(外邪)のタイプは寒熱どちらか

その外邪がどこにいるか

 

体の外から外邪が体内に侵入することが風邪の原因と考えるんだけど

その侵入経路は、体の表面から深いところ

皮膚表面から筋肉、そして内臓や血液へっていうルート。

 

麻黄湯、桂枝湯、葛根湯、小青竜湯は全部寒熱でいえば寒邪に効果的で

外邪がまた体の表面にあるとき、要するに風邪の初期に使うもの。

 

熱はないけどなんか寒気するなって時に、気の流れを整えて体を温めて治すタイプ。

 

鼻水や微熱、ちょっと汗ばんでたりする時は桂枝湯。

発汗作用はやさしい。

子供もさ、元気だけど鼻水でたり

なんかちょっと熱い?肌がじめっと汗ばんでるかな?ってときとか

風邪の初期の初期は桂枝湯で温めて汗も助けて気の流れを整えるイメージね。

 

桂枝湯はね、風邪の時だけじゃなくって

疲れとか病後とかで自律神経のバランスで乱れ気味の人にも良いよ。

眠りが浅いとか寝つきが悪いとか、気温や環境の変化に追いつかない時とかさ。

体の外と中を流れる気の流れを調和してくれるから。

 

発汗が一番強いのは、麻黄湯。

寒気するし体も痛いしだるいし絶対風邪なのに、でも図ってみると熱はないって時にない?

そういう時に飲むと、体が温まって、がーっと汗かいてすっきりする感じ。

 

葛根湯は桂枝湯+葛根+麻黄。

(子供向けの葛根湯もあった。黒糖で甘みを加えたやつ)

 

外邪がもうちょっと体の深いところに侵入してきてるから

風邪で肩や首のあたりがなんか凝るって時。

だから肩こりにも葛根湯はいいよ、と書いてあるよね。

 

小青竜湯はいわゆる鼻風邪。

(ちょうど家になかったので写真なし。。)

もともと体内に水が溜まりやすい人が外邪の侵入によって

鼻水や咳、痰が出てしまっている状態に合う。

最近は花粉症で使ってる人も多い。

 

風邪には漢方とはいえど、似てるようで使うタイミングがちょっと違うから

とりあえず葛根湯、じゃなくてもいいかな、と思う。

ほんまの初期なら桂枝湯や麻黄湯の方が合う。

 

葛根湯と麻黄湯、小青竜湯には、麻黄というのが入っているんだけど

麻黄はエフェドリンを含んでいて、スポーツ選手がドーピングなんかでひっかかるもの。

 

エフェドリンは交感神経を興奮させる作用があるから

麻黄の入っている漢方薬の副作用には

不眠、発汗過多、精神興奮、動悸・・なんかが書かれている。

 

以前、元気がない時に葛根湯を飲むと元気になるって常用している人がいたんだけど

あればこの麻黄に依存していたんではないか、今考えると思う。

 

副腎疲労の人とか、低血糖のある人とかがさ

カフェインや糖分の代わりに葛根湯でなんとかしてるって感じだろうなあ。

 

私が一番子供に使うのは桂枝湯。

麻黄が入ってないから使いやすい。

味も甘みのあるシナモンティーみたいな感じだからお湯に溶いて飲んでくれる。

飲みにくい時はちょっと甘み足すのもありよ。

 

でも私も子供も基本的に虚証で熱や汗が出にくいタイプ。

風邪を引いても熱が出ないのは、免疫機能がうまくはたらいてないから

ってこともあるかもしれないのよ。

 

ウィルスが侵入して免疫は賦活されれば体温は上がるもの。

この免疫の作用が弱かったり、応答が弱かったりすれば反応も鈍るよね。

この原因には低タンパクや副腎疲労とか、いろいろある。

 

だから風邪の初期に

熱が上がりきらず汗もあまり出ず、体内にこもってるのが続くときは

麻黄湯を1、2回使って汗といっしょに熱を外に出すってのは

熱を長引かせて体力を消耗するより楽、とも言える。

 

日本の漢方薬は、西洋医にもわかりやすいようにざっくりとした説明になってるから

微妙に使い方がずれてる人がいたり

長く飲まない方がいいのに、長いこと同じ漢方薬を飲んでたりすることがある。

 

中薬学を学んだ人に、自分と子供の体質とか相談して知っておくと便利よ。

 

漢方薬は生薬が一番良いのはわかるけど、日本のエキス剤はお手軽で助かる。

保険が効くものも多いし。

着々と、我が家の漢方薬の品揃えも増えてきております。

お家の常備薬に漢方薬もいくつか、おすすめです。

 


*募集中のセミナー

7/12(金)腸内環境が変われば人生が変わる?!〜腸内環境編〜


*募集中のイベント

7/8(月)シンギングボウルヒーリング&チャクラリーディング