はり・きゅう(鍼灸治療)とは

中国で生まれ日本においても発展してきた治療技術のひとつ。東洋医学の考え方の1つに気(エネルギー)があり、その気の通り道を「経絡」と呼び、経絡にある様々な反応の出やすい場所を「経穴・ツボ」と呼ばれています。経絡は肩や腰・背中といった体の表面だけではなく、体の内側の内臓、そして精神のはたらきにもつながっています。ツボへのはりやきゅうの施術を通して、肩こりや腰痛などの不調や内臓器のはたらきの調整など体の内面から健康に導くことを目的としています。

そして、中国に気の流れに経絡があるように、インドの伝承医学においてはプラーナ(エネルギー)の流れる道を「ナディ」、その主要なナディが集まるところを「チャクラ」と呼んでいます。

発展した地域も年代も異なりますが、
経絡とナディ、そしてツボとチャクラには類似点が多くあります。

vedanaでは経絡とナディ・ツボとチャクラ、両方の面から心身を観察し、シンギングボウルも用いて、鍼灸の刺激に音波を重ねることでより深部にまで響かせていきます。

からだの不調や痛みを緩和しながら、内面からも健康な状態へと導くお手伝いをしていきます。 またシンギングボウルの音色により心地よく深いリラックス状態に入り、心身の回復につながります。

小児はり

小児はりは関西を中心に広まった、子どものためのはりきゅう治療のひとつ。

大人のはり治療とは違い、「刺さないはり」を用いて、優しく皮膚をなでるように行います。刺さないので痛みもなく、子どもも気持ちよく受けることができます。

疳の虫や夜泣き
便秘や下痢
体が弱い、風邪をひきやすい
落ち着きがない、機嫌が悪い

など変化の早いこどもの心身の健康の維持に、昔から 小児はりは用いられてきました。vedanaでは、ご自宅で簡単にできる小児はりの方法もお伝えしていきます。

こどもが安心して、機嫌よく過ごしているときは、 「オキシトシン」 というホルモンが分泌されていると言われています。この信頼ホルモンとも呼ばれるオキシトシンの分泌量は、スキンシップによって増えることがわかっています。

こどもだけでなく、お母さんも小児はりで日々の生活をご機嫌に過ごすお手伝いをしていきます。

メニュー・料金

vedanaヒーリング

90分 ¥15,000

≪内容≫
*シンギングボウルによるチャクラリーディング
*はり治療
*分子栄養学による血液リーディング

フィジカルとスピリチュアル両方の面から、お一人お一人に合わせて行うオリジナルヒーリングメニューです。

はりきゅう治療

30分 ¥5,000

≪内容≫
*シンギングボウルによるチャクラリーディング
*はり治療

シンギングボウルをつかったはり治療

※vedanaヒーリング・栄養カウセリングをご希望の方は、血液検査の結果をお持ちください。健康診断、人間ドックの血液検査の結果でも可能ですが、分子栄養学的な血液検査の結果をお持ちいただくとより詳細な解析が可能です。

※分子栄養学的な血液検査をご希望の方は、検査可能なクリニック(垂水/芦屋)のご紹介も可能ですのでご相談ください。

※すべてのコースをお子様と一緒にお受けいただけます。

※お友達と集まって受ける、グループセッションは出張治療も可能です。

※シンギングボウル、栄養カウンセリング、はりきゅう治療など各メニューを組み合わせて行うことも可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

※ vedanaのカウンセリングメニューやセミナー受講についての相談は『ヘルスコーディネートカウンセリング』をご利用ください。